本耶馬渓-青の洞門・耶馬溪橋(大分)+ 輪行サイクリングナビ 【大分サイクリング】

サイクリングナビ
サイクリングコース 九州
 
手帳 サイクリングナビ メモ板 自転車道一覧 メモ板 サイクリング先 メモ板 自転車パーツ メモ板 自転車ルール メモ板 自転車女子
桜 2017年新TOP 葉 新東日本散策 葉 新西日本散策 葉 旧自転車道一覧 葉 パーツ取付方法 葉 自転車経験談
※2017年11月からTOPページ他を新生リニューアルしています
 
自転車 場所 サイクリング スポット

本耶馬渓 (青の洞門)+大分 観光輪行サイクリングコース

本耶馬渓
本耶馬渓(青の洞門・耶馬溪橋) - 国の名勝/耶馬日田英彦山国定公園

 

大分県の中津市は広い山岳地域の行政区分を有しています。

中津市の中でも本耶馬渓町、耶馬溪町、山国町など、古くから自然景観に優れた地域があり、「耶馬溪」と呼ばれる地域は本耶馬渓・深耶馬溪・裏耶馬溪・津民耶馬溪など、数キロ~十数キロの距離に小さな名勝が点在しています。

 

耶馬溪には国道212号線沿いに「メイプル耶馬サイクリングロード」という自転車専用道路があり、レンタサイクルや休憩施設が整備され、観光や散策の手助けになります。耶馬渓が初めての人は本耶馬渓と深耶馬溪に着目し、温泉やサイクリングを楽しむと良いでしょう。

 

青の洞門は根性のお坊さんがノミで掘り貫いた山を抜ける手作りトンネル♪

 

 

旧・この表示スタイル

 
サイクリングナビ サイクリングロード 自転車道 紅葉 観光地 サイクリング
自転車 パーツ サドル 女性 女子 休日 趣味 自転車 ルール 法律
 

新・サイクリングナビ

 
自転車 サイクリング 東京 スカイツリー 清水寺 仁王門
↑2017年11月 新TOP ↑新版・東日本 ↑新版・西日本
 

補佐・クロスバイクナビ

 
自転車 サイクリング 自転車 ヘッドライト 自転車 サドルバッグ
↑情報補佐・初心者ナビ ↑2章・取付解説 ↑3章・経験談

 

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
自転車サイクリングの距離感 都道府県庁駅中距離サイクリングの距離感
【参考輪行コース】 中津駅⇒本耶馬渓・青の洞門
サイクリングコース例
- 片道約14km
【参考輪行コース】 大分駅⇒本耶馬渓・青の洞門
サイクリングコース例
- 片道約72km

 

ロードバイククロスバイクマウンテンバイク サイクリングを楽しむための自転車用品ばなし

バーエンドバー
フラットバーハンドルの バーエンドバー ~クロスバイク・マウンテンバイク

サイクリング自体が楽しいクロスバイクやマウンテンバイク。長時間走行する事が全く「苦」ではなく、むしろ乗っている時間が長い方が幸せな時間という珍しい移動時間です。

楽しいサイクリングタイムには変わりがないのですが、「長時間」の場合、フラットバー(T字のハンドル)のクロスバイクやマウンテンバイクはハンドルの持ち方(姿勢)が一通りしかない『固定』ので、疲れを感じやすいかもしれません。そんな時に腕や身体の位置や角度を別の姿勢にずらしてくれるのがバーエンドバー。

中距離も普通に走る人におすすめの自転車パーツです。

楽天市場で「バーエンドバー」を直接検索 >> アマゾンで「バーエンドバー」を直接検索 >>

 

サイクリング+一般道の観光サイクリングスポットナビ
   
全国サイクリングスポット 北海道のサイクリングスポット 東北のサイクリングスポット 関東のサイクリングスポット
中部のサイクリングスポット 近畿のサイクリングスポット 中国のサイクリングスポット 四国のサイクリングスポット
九州のサイクリングスポット しまなみ海道レポート 東京のサイクリングスポット サイクリングナビ

 

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
青の洞門 本耶馬渓

青の洞門 - 本耶馬渓の手掘りのトンネル

競秀峰の裾野にある手掘りの洞窟「青の洞門」。現在では明治時代に改修されて片側一車線通行のトンネルになっていますが、トンネル内に脇道があり、ノミと槌(つち)で岩を削り続けた時代の痕跡が残されています。

掘った人は1700年代の旅のお坊さんの「禅海和尚」。30年かけて開通させたトンネルは「人は4文、牛馬は8文」として通行料を徴収した日本初の有料道路として広く紹介されています。

禅海和尚が有名なのは大正時代の小説で取り上げられたとのこと。

 

 

青の洞門 本耶馬渓
【 大分県 本耶馬渓 】 「耶馬溪=川の流れる渓谷」ではなく、「川沿いの山岳」が正解です。青の洞門の禅海和尚も山に道を作りました。

 

青の洞門 本耶馬渓 青の洞門 本耶馬渓 青の洞門 本耶馬渓
【 青の洞門 】 国道212号線の山国川 【 本耶馬渓 青の洞門 】 洞門前の小さな売店 【 本耶馬渓 青の洞門 】 売店脇に謎の石碑

 

青の洞門 本耶馬渓 青の洞門 本耶馬渓
【 青の洞門 】 青の洞門は海中トンネルではありません 【 青の洞門 】 山道は危ないので和尚さんが頑張りました
青の洞門 本耶馬渓 青の洞門 本耶馬渓
【 青の洞門 】 当時作られた採光用の窓 【 青の洞門 】 ノミとトンカチで掘ったんですねー

 

青の洞門 本耶馬渓
【 大分県 本耶馬渓 青の洞門 】 「まさか30年かかるとは・・・」 禅海和尚さん、数百年後も語り継がれていますよ~ ^^

 

青の洞門 本耶馬渓 下曾木入口 バス停 本耶馬渓
【 本耶馬渓 青の洞門 】 トンネル脇に謎の階段 ^^ 【 本耶馬渓 下曾木入口バス停 】 バスの運行状況デス ^^;

 

サイクリング用品 目的地サイクリング用品
サイクリングウェア サイクルコンピューター
LEDヘッドライト LEDテールライト
700Cタイヤ フレームポンプ
輪行袋 サイクリングバッグ

 

登山用品 アウトドア登山用品
トレッキングシューズ 登山ウェア
トレッキングポール 登山用リュック
リュックカバー    
       

 

キャンプ用品 野外泊キャンプ用品
テント バーナー
LEDランタン 寝袋
LEDヘッドライト キャンピングチェア
モバイルバッテリー    

 

写真撮影・カメラ用品 観光地写真撮影カメラ用品
三脚 一脚
自由雲台 クイックシュー
サーキュラーPL NDフィルター
一眼レフ用カメラバッグ カメラ女子用カメラバッグ

 

 

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
耶馬溪橋 オランダ橋 本耶馬渓

耶馬溪橋オランダ橋) - 116m、8連の日本最大の石橋

青の洞門から目と鼻の先(約300m)にあるのが日本最長の石橋の耶馬溪橋。大正12年(1923年)に完成し、長崎の石橋によく見られる石積み方法を採用しているため、「オランダ橋」と呼ばれています。

山国川に架る長さ116mの石橋は日本一長い石橋であり、現代では今後、石積みで長い橋を作る事もない事を考えれば、災害等で崩壊しない限り「遺跡」レベル。大分県の有形文化財です。

 

 

耶馬溪橋 オランダ橋 本耶馬渓
【 大分県 本耶馬渓 耶馬溪橋 】 観光橋でもあり、生活道路の橋でもある耶馬溪橋。クルマが通行しているので気を付けよう。

 

耶馬溪橋 オランダ橋 本耶馬渓 耶馬溪橋 オランダ橋 本耶馬渓
【 本耶馬渓 耶馬溪橋 】 山国川自体、川沿いを歩けます 【 本耶馬渓 耶馬溪橋 】 大正時代の建築期間はおよそ3年間
耶馬溪橋 オランダ橋 本耶馬渓 耶馬溪橋 オランダ橋 本耶馬渓
【 本耶馬渓 耶馬溪橋 】 国道近くなのでそこそこ住宅地 【 本耶馬渓 耶馬溪橋 】 何トンもの石が宙に浮いているアーチ橋

 

耶馬溪橋 オランダ橋 本耶馬渓
【 本耶馬渓 耶馬溪橋 】 「日本一のおんせん県」を前に出す大分県。直接収入になるのが温泉の入浴&宿泊料だから・・・観光しようよ ^^

 

コッヘルクッカーセット ピックアップ ~ コーヒーもラーメンも作れる自転車ツーリングキャンプの調理なべ ~
スノーピーク
トレック900
モンベル アルパインクッカーディープ11
イーピーアイ
アルミ6点食器セット
プリムス イージークック ソロセット
キャプテンスタッグ カートリッジクッカーセット
楽天市場で「コッヘル」を直接検索 >> アマゾンで「コッヘル」を直接検索 >>
楽天市場で「クッカー」を直接検索 >> アマゾンで「クッカー」を直接検索 >>

 

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
耶馬溪

耶馬溪について - 本耶馬渓深耶馬溪裏耶馬溪岳切渓谷

渓谷的な渓谷ではない「耶馬溪」は、ゆかりの無い旅人にとって、「どこに何があるトコ?」となりがち。耶馬溪という地名一つとっても本耶馬渓・深耶馬溪・裏耶馬溪などの呼び名があり、それぞれの地区は歩いて行く距離ではありません。

大分県はおんせん県として別府や湯布院の温泉が有名ですが、景観の美しい耶馬溪地域は地域間の距離が適度にあるので、逆に自転車のサイクリングにはおすすめの地域。耶馬溪地域にはサイクリングロード(メイプル耶馬サイクリングロード)もあります。

 

本耶馬溪 ~ 青の洞門/競秀峰/耶馬溪橋/羅漢寺】(中津市「本耶馬渓町」地域)

青の洞門 - 禅海という旅僧が30年の歳月をかけてノミで岩山をくり抜いた手掘りの洞窟。トンネルは近代工事で改修されるも伝説の部分も残る。

競秀峰 - 青の洞門がくり抜かれている岩山部分。山国川からの眺めが雄大で福沢諭吉が保護目的で買った山。競秀峰は散策(山歩き)ができる。

耶馬溪橋 - 別名オランダ橋と呼ばれる観光・生活道路の石橋。8蓮の石づくりのアーチ橋で橋長は116m。日本一長い石橋。

羅漢寺 - 日本国内の「羅漢寺」の総本山。釈迦三尊像、五百羅漢像などの石仏群は国の重要文化財。山門から先の境内は撮影禁止。

【サイクリングナビの特集ページ】青の洞門・耶馬溪橋羅漢寺

 

青の洞門 本耶馬渓 耶馬溪橋 オランダ橋 本耶馬渓 羅漢寺 本耶馬渓
【 本耶馬渓 】 青の洞門 【 本耶馬渓 】 耶馬溪橋(オランダ橋) 【 本耶馬渓 】 羅漢寺の山門

 

深耶馬溪 ~ 一目八景/耶馬溪温泉郷】(中津市「耶馬渓町」地域)

一目八景 - 海望嶺、仙人岩、嘯猿山、夫婦岩、群猿山、烏帽子岩、雄鹿長尾嶺、鷲の巣山の八つの景色が眺望できる景勝地。駐車場や展望台がある。

耶馬溪温泉郷 - 深耶馬溪・一目八景の展望台付近はいくつか温泉民宿があり、日帰りも素泊まりもできます。

【サイクリングナビの特集ページ】深耶馬溪・一目八景

 

一目八景 深耶馬溪 一目八景 駐車場 深耶馬溪 耶馬溪温泉 民宿 深耶馬溪
【 深耶馬溪 】 一目八景の奇岩 【 深耶馬溪 】 一目八景駐車場 【 深耶馬溪 】 耶馬溪温泉の民宿

 

裏耶馬溪 ~ 伊福の景】(中津市「耶馬渓町」地域)

伊福の景 - 伊福という田園の集落から見る奇岩の光景。トイレのある駐車場があるのみでお土産売り場やお店は全くありません。

【サイクリングナビの特集ページ】裏耶馬溪・伊福の景

 

伊福の景 裏耶馬渓 伊福の景 裏耶馬渓 伊福の景 裏耶馬渓
【 裏耶馬渓 】 裏耶馬溪展望所 【 裏耶馬渓 】 裏耶馬溪の伊福の景 【 裏耶馬渓 】 駐車場のトイレ

 

椎屋耶馬溪 ~ 宇佐のマチュピチュ】(宇佐市「西椎屋」地域)

宇佐のマチュピチュ - 宇佐市の国道387号線から見える西椎屋地区の秋葉様の山の光景は宇佐のマチュピチュとして見下ろす系の絶景ポイント。

東椎屋の滝 - 高さ85mの高さから落下する姿が日光華厳の滝に似ている事から「九州華厳」と呼ばれています。

岳切渓谷 - 一枚岩の岩盤の上に、約2キロにわたって清流が続く渓谷。夏には清流の中を沢歩きする人々で賑わいます。

【サイクリングナビの特集ページ】椎屋耶馬溪・宇佐のマチュピチュ

 

宇佐 マチュピチュ 椎屋耶馬溪 宇佐 マチュピチュ 椎屋耶馬溪 宇佐 マチュピチュ 椎屋耶馬溪
【 椎屋耶馬溪 】 宇佐のマチュピチュ 【 椎屋耶馬溪 】 西椎屋集落の棚田 【 椎屋耶馬溪 】 国道387号線からの景観

 

国道212号線周辺 ~ メイプル耶馬サイクリングロード - 擲筆峰/渓石園/雲八幡神社】(中津市「耶馬渓町」地域)

メイプル耶馬サイクリングロード - JR中津駅から山国へ続くサイクリングロード。本耶馬渓~山国間は自転車専用道となっている。

青の洞門サイクリングセンター風水園 - 山国川沿いのキャンプ場でレンタサイクルもできる名所めぐりの自転車拠点。

立留りの景 - 約200年前に大音響とともに崩落した山崩れ痕。道行く人が立ち止るほどの名勝としてこの名が付いた。

擲筆峰 - 江戸時代の儒学者・頼山陽が「描くことができないほどの景色だ」と、淵に筆を投げたという言われのある景勝地。

耶馬溪サイクリングターミナル - レンタサイクル利用者はシャワー室とフィットネス施設が無料で利用できる宿泊可能な公共の宿。

雲八幡宮 - 狛犬ではなく狛カッパがいる神社。樹齢1100年の杉の根をくぐると無病息災・長命長寿の御利益があるという。

道の駅やまくに - 中津駅へと続くサイクリングロードの西側の起点。レンタサイクルの他、カフェやスケートリンクがある複合施設。

 

透湿レインウェア ピックアップ ~ 登山・バイクツーリング・サイクリングの高機能透湿レインウェア ~
モンベル
レインダンサージャケット
モンベル
ストームクルーザージャケット
カジメイク
サイクルレインスーツ
ホンダ
アクティブレインスーツ
ヤマハ
サイバーテックス3
楽天市場で「透湿 レインウェア」を直接検索 >> アマゾンで「透湿 レインウェア」を直接検索 >>

 

 

自転車の方が安い上にガソリンも駐車場もお金がかからず、とても気軽です。
ロードバイクなら100キロ、クロスバイクでも50キロ程度の距離はそれほど無理な距離でもありません。

もし、100km圏内など自転車で行ける範囲の地域がありましたら、掲載写真や現地の情報に目を通しながらお楽しみください。

 


 

自転車 場所 サイクリング スポット
サイクリングコース 九州
公開中 未公開 ダンボー 紅葉
【 公開中 】 サイクリング目的地 【 たぶん 】 特集予定の地域 【 予備 】 増えるかもしれない 【 目次 】 散策地トップページ

 

◆ 九州地方のサイクリング散策地

平尾台
平尾台 - 福岡
青の洞門
青の洞門 - 大分
羅漢寺 耶馬溪
羅漢寺 - 大分
一目八景 深耶馬渓
一目八景 - 大分
裏耶馬溪
伊福の景 - 大分
宇佐のマチュピチュ
宇佐のマチュピチュ
九重連山 九重高原
久住高原・九重山 - 大分
竹田湧水群
竹田湧水群 - 大分
神原渓谷
神原渓谷 - 大分
祖母山
祖母山 - 大分
高千穂峡
高千穂峡 - 宮崎
高千穂神社
高千穂神社 - 宮崎
天岩戸神社
天岩戸神社 - 宮崎
天安河原
天安河原 - 宮崎
国見ケ丘
国見ケ丘 - 宮崎
仙酔峡
仙酔峡・阿蘇山 - 熊本
夫婦滝
夫婦滝 - 熊本
天草四郎
天草パールライン - 熊本
龍ヶ岳
龍ヶ岳 - 熊本
雲仙岳 普賢岳
雲仙岳 - 長崎
雲仙温泉 雲仙地獄
雲仙温泉 - 長崎
西海橋公園
西海橋公園 - 長崎
展海峰
九十九島・展望 - 長崎
神崎鼻公園
神崎鼻公園 - 長崎
熊襲穴
熊襲穴 - 鹿児島
高千穂峰 霧島
高千穂峰 - 霧島山
韓国岳 霧島山
韓国岳 - 霧島山
池田湖
池田湖 - 鹿児島
開聞岳
開聞岳 - 鹿児島
サイクリングコース 九州
九州サイクリング

 

 

九重連山 九重高原
久住高原・九重山 - 大分
仙酔峡
仙酔峡・阿蘇山 - 熊本
高千穂峰 霧島
高千穂峰 - 霧島山
韓国岳 霧島山
韓国岳 - 霧島山
祖母山
祖母山 - 大分
開聞岳
開聞岳 - 鹿児島
雲仙岳 普賢岳
雲仙岳 - 長崎
ダンボー
予備欄
ダンボー
-
ダンボー
-
ダンボー
-
ダンボー
-

 

【※掲載写真は現地撮影のオリジナル写真です。(著作権を有しています)関係者以外の加工利用等は禁止です。】


 

自転車 場所 サイクリング スポット
 
全国 北海道 東北地方 関東地方 中部地方 近畿地方
中国地方 四国地方 九州地方 しまなみ海道 東京地方 サイクリングナビ X

 

自転車+サイクリングを完全肯定していこう。

 

【週末や休日、大型連休にどこかにお出掛け!自転車で行こう!】・・・何か違和感を感じませんか???
え!?自転車ってそこは普通、クルマじゃないの? ^^;・・・・・・と、、、いうような感覚、日本では少なくないのではないでしょうか?

でも、自分の価値観はどうなんだろう?さあ、日常をタダで楽しみたい人、自転車でお出掛けしていこう。

 

 


メッセージ
サイクリングナビ
自転車 サイクリング キャットアイ
サイクリングナビ サイクリングロード 自転車道 紅葉 観光地 サイクリング
自転車 パーツ サドル 女性 女子 休日 趣味 自転車 ルール 法律