秋芳洞(山口)+ 輪行サイクリングナビ 【山口サイクリング】

サイクリングナビ
サイクリングコース 中国地方
 
手帳 サイクリングナビ メモ板 自転車道一覧 メモ板 サイクリング先 メモ板 自転車パーツ メモ板 自転車ルール メモ板 自転車女子
 
自転車 場所 サイクリング スポット

秋芳洞山口 観光輪行サイクリングコース

秋吉台 秋芳洞
秋芳洞 - 特別天然記念物/日本三大鍾乳洞/秋吉台国定公園

 

日本屈指の大鍾乳洞「秋芳洞」は国の特別天然記念物に指定されています。洞内の観光コースは約1km(総延長8.9km)で、正面入り口から黒谷入口までの高低差は約40mほどあり、四季を通じて温度は17℃と一定しているので、夏は涼しく、冬は暖かく快適です。

秋芳洞のある秋吉台は数キロというすぐ近い距離ですが、秋吉台のカルスト台地の景観が素晴らしいため、分割して御紹介していきます。

 

山口県道242号線(秋吉台道路)は別名「カルストロード」の異名を持ったカルスト台地の中を整備された舗装道路。秋芳洞のある黒谷口には秋吉台自転車道があるほか、秋吉台、龍護峰、西の西山、若竹山、長者ヶ森、冠山や北山などトレッキング可能な散策地域が豊富な見渡しの良い平原地域帯。

 

見渡す限りの大草原・・・の前に、日本三大鍾乳洞探検のサイクリングはいかがでしょうか♪

 

 

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
自転車サイクリングの距離感 都道府県庁駅中距離サイクリングの距離感
【参考輪行コース】 美祢駅⇒秋芳洞
サイクリングコース例
- 片道約15km
【参考輪行コース】 山口駅⇒秋芳洞
サイクリングコース例
- 片道約26km

 

ロードバイククロスバイクマウンテンバイク サイクリングを楽しむための自転車用品ばなし

サイクリングウェア
あると乗りたくなるサイクリングのエネルギー源 サイクリングウェア

人は基本的に面倒くさがり。放っておけば楽な方へ自己解釈をしていくもの。肌寒い時には「寒い」ことを理由に、暑い時は「暑い」ことを理由に、似合う物が無い時は「服がうんぬん」。それを繰り返しているうちに目の前に楽しい世界につながる事があっても、「やらない理由」を支持するようになっていき、あらゆることをやらずに「楽しい事が無い」と言い出す脳内状態に。

サイクリングはタダで楽しめる世界。サイクリングの時に着ていく服(ウェア)があるだけで、「やらない」理由がひとつ潰れるので、結果として楽しい事を増やすことにつながるでしょう。

楽天市場で「サイクリングウェア」を直接検索 >> アマゾンで「サイクリングウェア」を直接検索 >>
楽天市場で「サイクルジャケット」を直接検索 >> アマゾンで「サイクルジャケット」を直接検索 >>

 

サイクリング+一般道の観光サイクリングスポットナビ
   
全国サイクリングスポット 北海道のサイクリングスポット 東北のサイクリングスポット 関東のサイクリングスポット
中部のサイクリングスポット 近畿のサイクリングスポット 中国のサイクリングスポット 四国のサイクリングスポット
九州のサイクリングスポット しまなみ海道レポート 東京のサイクリングスポット サイクリングナビ

 

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
秋吉台 秋芳洞 秋吉台観光交流センター

秋吉台の入口にある秋芳洞- 秋吉台の洞窟秋芳洞

山口県美祢市東部に位置する秋吉台は特殊な地質を持つ地域帯という事で、全国的に有名な場所です。最大の見どころは広々としたカルスト地形の高原を望める秋吉台の散策地域ですが、県道242号線の秋吉台地域の観光拠点付近に「秋芳洞」があり、適度に観光整備がされているので、自然系サイクリングにはおすすめ。

洞窟は有料でカメラ機材などは湿気を吸い込んでしまい水滴化してしまうので無理に入洞しに行かなくても、手前の商店街で天然石を眺めたり、ソフトクリームを舐めながら秋吉台の散策前の休憩として歩いても楽しそうです。

 

 

秋吉台 秋芳洞 商店街
【 山口 秋吉台国定公園 秋芳洞 】 「本州の果て」という感覚に近い山口県の中のど真ん中。緑の台地の秋吉台の散策前のトコトコスポット♪

 

秋吉台 秋芳洞 秋吉台 秋芳洞 商店街
【 秋芳洞 】 カフェや観光案内所がある入口道路 【 秋芳洞 】 洞窟入口まではお土産屋さんがたくさん
秋吉台 秋芳洞 天然石 秋吉台 秋芳洞 商店街
【 秋芳洞 】 もともと石産業の町。洞窟の石は天然記念物 【 秋芳洞 】 秋芳洞の入口が見えてきました~

 

秋吉台 秋芳洞 商店街
【 山口 秋吉台国定公園 秋芳洞 】 朝早くに到着したため、お土産屋さんは開店前。観光案内所も地学的なお勉強になりますよ♪

 

ワンショルダーバッグ ピックアップ ~ 日常サイクリング・短距離走行のサイクリングバッグ ~
デバイス
ワンショルダーバッグ
アビレックス
ワンショルダーバッグ
ポーター
ワンショルダーバッグ
パタゴニア
ワンショルダーバッグ
コールマン
ワンショルダーバッグ
楽天市場で「ワンショルダーバッグ」を直接検索 >> アマゾンで「ワンショルダーバッグ」を直接検索 >>

 

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
秋吉台 秋芳洞 アンパンマン バイキンマン

秋芳洞 - 「特別」天然記念物

パワーみなぎる鉱石の商店街を抜けて行くと秋芳洞の入口に到着します。秋芳洞へは、秋芳洞案内所(秋芳洞正面入口)、黒谷案内所(黒谷)、秋吉台案内所(エレベーター)の3ヶ所の入口から入洞できます。

秋吉台と秋芳洞を結ぶ「エレベーター」から秋芳洞へ入ると、秋芳洞正面入口から700m、黒谷口から300mの地点に下ります。秋芳洞からエレベーターで上がると、秋吉台に出ることができます。(秋吉台カルスト展望台まで徒歩5分)

秋芳洞~カルストドットコム - 美弥市観光サイト

 

 

秋吉台 秋芳洞 入口
【 山口 秋吉台国定公園 秋芳洞 】 秋芳洞の入口。ひとつは天然記念物の碑で、もうひとつは特別天然記念物の石碑。

 

秋吉台 秋芳洞 天然記念物 特別天然記念物 秋吉台 秋芳洞 チケット売り場 入口
【 秋芳洞 】 実は入洞する気はなかったりする大人一人旅 ^^; 【 秋芳洞 】 チケット売り場はこちらです♪
秋吉台 秋芳洞 観光案内図 秋吉台 秋芳洞 観光案内図
【 秋芳洞 】 地下空間を上手に表現してますね~ 【 秋芳洞 】 最初の探検者はわくわくしたんだろうな~♪

 

秋吉台 秋芳洞 商店街
【 山口 秋吉台国定公園 秋芳洞 】 ・・・と、少しだけウロウロさせていただきました。本命は少し離れたトコにある秋吉台だったもので。

 

秋吉台 秋吉台道路
【 山口 秋吉台国定公園 秋吉台 】 ふおーー興奮してしまいますね~♪サイクリングに気持ちが良さそうでしょう?秋吉台へも行ってみよう♪

 

サイクリング用品 目的地サイクリング用品
サイクリングウェア サイクルコンピューター
LEDヘッドライト LEDテールライト
700Cタイヤ フレームポンプ
輪行袋 サイクリングバッグ

 

登山用品 アウトドア登山用品
トレッキングシューズ 登山ウェア
トレッキングポール 登山用リュック
リュックカバー    
       

 

キャンプ用品 野外泊キャンプ用品
テント バーナー
LEDランタン 寝袋
LEDヘッドライト キャンピングチェア
モバイルバッテリー    

 

写真撮影・カメラ用品 観光地写真撮影カメラ用品
三脚 一脚
自由雲台 クイックシュー
サーキュラーPL NDフィルター
一眼レフ用カメラバッグ カメラ女子用カメラバッグ

 

 

 

軽登山リュック ピックアップ ~ 自然派サイクリストの小型登山リュック ~
ノースフェイス
マーティンウィング10
ノースフェイス
マーティンウィング16
ノースフェイス
マーティンウィング16
ドイター
コンパクトライト8
ドイター
レースX
楽天市場で「ノースフェイス リュック」を直接検索 >> アマゾンで「ノースフェイス リュック」を直接検索 >>
楽天市場で「ドイター リュック」を直接検索 >> アマゾンで「ドイター リュック」を直接検索 >>

 

 

自転車の方が安い上にガソリンも駐車場もお金がかからず、とても気軽です。
ロードバイクなら100キロ、クロスバイクでも50キロ程度の距離はそれほど無理な距離でもありません。

もし、100km圏内など自転車で行ける範囲の地域がありましたら、掲載写真や現地の情報に目を通しながらお楽しみください。

 


 

自転車 場所 サイクリング スポット
サイクリングコース 中国地方
公開中 未公開 ダンボー 紅葉
【 公開中 】 サイクリング目的地 【 たぶん 】 特集予定の地域 【 予備 】 増えるかもしれない 【 目次 】 散策地トップページ

 

◆ 中国地方のサイクリング散策地

香住海岸
山陰海岸ジオパーク
鳥取砂丘
鳥取砂丘 - 鳥取
白兎神社
白兎神社 - 鳥取
大山
大山 - 鳥取
宍道湖 中海
宍道湖&中海 - 島根
出雲大社
出雲大社 - 島根
宮島 厳島神社
宮島・厳島神社 - 広島
秋芳洞
秋芳洞 - 山口
秋吉台
秋吉台 - 山口
しまなみ海道
しまなみ海道 - 瀬戸内海
ダンボー
予備欄
サイクリングコース 中国地方
中国サイクリング

 

 

大山
大山 - 鳥取
しまなみ海道
しまなみ海道
ダンボー
予備欄
ダンボー
-
ダンボー
-
ダンボー
-

 

【※掲載写真は現地撮影のオリジナル写真です。(著作権を有しています)関係者以外の加工利用等は禁止です。】


 

自転車 場所 サイクリング スポット
 
全国 北海道 東北地方 関東地方 中部地方 近畿地方
中国地方 四国地方 九州地方 しまなみ海道 東京地方 サイクリングナビ X

 

自転車+サイクリングを完全肯定していこう。

 

【週末や休日、大型連休にどこかにお出掛け!自転車で行こう!】・・・何か違和感を感じませんか???
え!?自転車ってそこは普通、クルマじゃないの? ^^;・・・・・・と、、、いうような感覚、日本では少なくないのではないでしょうか?

でも、自分の価値観はどうなんだろう?さあ、日常をタダで楽しみたい人、自転車でお出掛けしていこう。

 

 


メッセージ
サイクリングナビ
自転車 サイクリング キャットアイ
サイクリングナビ サイクリングロード 自転車道 紅葉 観光地 サイクリング
自転車 パーツ サドル 女性 女子 休日 趣味 自転車 ルール 法律