奥入瀬渓流(青森)+ 輪行サイクリングナビ 【青森サイクリング】

サイクリングナビ
サイクリングコース 東北地方
 
手帳 サイクリングナビ メモ板 自転車道一覧 メモ板 サイクリング先 メモ板 自転車パーツ メモ板 自転車ルール メモ板 自転車女子
桜 2017年新TOP 葉 新東日本散策 葉 新西日本散策 葉 旧自転車道一覧 葉 パーツ取付方法 葉 自転車経験談
※2017年11月からTOPページ他を新生リニューアルしています
 
自転車 場所 サイクリング スポット

奥入瀬渓流青森 観光輪行サイクリングコース

奥入瀬渓流
奥入瀬渓流 - 特別名勝/天然記念物/十和田八幡平国立公園

 

青森県の中央南部にある十和田湖から零れ落ちる奥入瀬川流域の渓流地帯が奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)です。

十和田八幡平国立公園の指定地域内の美しい渓流で国の名勝・天然記念物地域。

 

渓流の始まりのロケーションのため、渓流沿いの道路は傾斜は緩く、多くの人が夏や秋の紅葉散策でトレッキングをしています。

 

十和田八幡平国立公園の指定地域「奥入瀬渓流」。国の特別名勝・天然記念物の美しい渓流地帯♪

 

 

旧・この表示スタイル

 
サイクリングナビ サイクリングロード 自転車道 紅葉 観光地 サイクリング
自転車 パーツ サドル 女性 女子 休日 趣味 自転車 ルール 法律
 

新・サイクリングナビ

 
自転車 サイクリング 東京 スカイツリー 清水寺 仁王門
↑2017年11月 新TOP ↑新版・東日本 ↑新版・西日本
 

補佐・クロスバイクナビ

 
自転車 サイクリング 自転車 ヘッドライト 自転車 サドルバッグ
↑情報補佐・初心者ナビ ↑2章・取付解説 ↑3章・経験談

 

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
自転車サイクリングの距離感 新幹線長距離サイクリングの距離感
【参考輪行コース】 新青森駅⇒奥入瀬渓流・石ヶ戸休憩
サイクリングコース例
- 片道約58km
【参考輪行コース】 七戸十和田駅⇒奥入瀬渓流・石ヶ戸休憩
サイクリングコース例
- 片道約41km

 

ロードバイククロスバイクマウンテンバイク サイクリングを楽しむための自転車用品ばなし

空気入れ クロスバイク ロードバイク
自転車の空気入れ フロアポンプ携帯型フレームポンプ

ロードバイクとクロスバイクの場合、高圧のエアー量で路面との接地面積を減らし、速度アップや転がり抵抗を減らすタイヤを履いているので、マウンテンバイクやママチャリのような肉厚のタイヤよりパンクしやすい自転車です。空気を注入する口金もスピードの出る自転車の場合は「フレンチバルブ(=仏式)」という高圧注入に適したスタイル。空気ポンプも自転車に対応したものが必要です。

設置型の空気入れは「フロアポンプ」、携帯用の筒状の空気入れは自転車のフレームに結着して携行する用途の開発コンセプトがあるため欧米では「フレームポンプ」と呼ばれています。

楽天市場で「フロアポンプ」を直接検索 >> アマゾンで「フロアポンプ」を直接検索 >>
楽天市場で「フレームポンプ」を直接検索 >> アマゾンで「フレームポンプ」を直接検索 >>

 

サイクリング+一般道の観光サイクリングスポットナビ
   
全国サイクリングスポット 北海道のサイクリングスポット 東北のサイクリングスポット 関東のサイクリングスポット
中部のサイクリングスポット 近畿のサイクリングスポット 中国のサイクリングスポット 四国のサイクリングスポット
九州のサイクリングスポット しまなみ海道レポート 東京のサイクリングスポット サイクリングナビ

 

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
奥入瀬渓流

奥入瀬渓流特別名勝天然記念物) - 十和田八幡平国立公園

東北新幹線の停車駅の八戸駅から55km、十和田市役所から28km、新青森駅から58km。奥入瀬橋のある焼山という地区が十和田湖温泉郷で、そこから数キロ先に奥入瀬渓流館、石ヶ戸休憩所などの観光案内所があります。奥入瀬渓流の本格的な見どころは石ヶ戸休憩所(石ヶ戸)から始まります。

石ヶ戸休憩所には観光バスツアーの停車場(駐車場)があり、シーズン中はひっきりなしに大型バスが往来しているので、自転車や散策者は道路の横断に注意した方が良さそうです。

 

 

奥入瀬渓流 奥入瀬橋 石ヶ戸 奥入瀬渓流 奥入瀬渓流
【 奥入瀬渓流・奥入瀬橋 】
焼山地区の奥入瀬橋付近にある標示
【 奥入瀬渓流・石ヶ戸 】
女盗賊が宿にしていた言い伝えがある石ヶ戸
【 奥入瀬渓流 】
石ヶ戸休憩所の近くの流れ
奥入瀬渓流 奥入瀬渓流 奥入瀬渓流
【 奥入瀬渓流 】 夏は新緑・秋は紅葉が美しい 【 奥入瀬渓流 】 苔むした木道の橋 【 奥入瀬渓流 】 流れる音が聞こえてきそう

 

奥入瀬渓流
【 奥入瀬渓流 】 夏期の奥入瀬渓流は全域がマイナスイオンの発生地域♪自転車で走ろう。

 

サイクルコンピュータ ピックアップ ~ 自転車の速度計&積算距離記憶メディア ~
CC-GL50
ステルス 50
CC-GL10
ステルス 10
CC-RD500B
ストラーダスマート
CC-RD310W
ストラーダスリム
CC-PA100W
パドローネ
楽天市場で「キャットアイ サイクルコンピュータ」を直接検索 >> アマゾンで「キャットアイ サイクルコンピュータ」を直接検索 >>
楽天市場で「サイクルコンピュータ」を直接検索 >> アマゾンで「サイクルコンピュータ」を直接検索 >>

 

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
奥入瀬渓流

奥入瀬渓流のみどころ - 「流れ」と「滝」めぐり

奥入瀬渓流は渓流沿いに散策道が整備され、川に沿うように道路が十和田湖まで続いています。その距離は見どころが始まる石ヶ戸休憩所からでも10km続くので、マイカーで来た人は石ヶ戸(駐車場)から距離的に往復できずに馬門岩や雲井の滝あたりで散策を終えて来た道を戻るでしょう。

自転車であれば、各場所に点在する小さな「滝」や「~~の流れ」を探しつつ、写真撮影や休憩を取りながら十和田湖まで奥入瀬渓流を堪能することができます。レンタサイクル(楽チャリ)もあるので、場合によっては活用していきましょう。

 

馬門岩 奥入瀬渓流 奥入瀬渓流
【 奥入瀬渓流・馬門岩 】 歩いた距離の目安になる馬門岩の杭 【 奥入瀬渓流 】 渓流沿いの道路側は森(山)
雲井の滝 奥入瀬渓流 雲井の滝 奥入瀬渓流
【 奥入瀬渓流・雲井の滝 】 石ヶ戸から2.6km地点の雲井の滝 【 奥入瀬渓流・雲井の滝 】 雲井の滝あたりでUターンする人が多い

 

雲井の滝 奥入瀬渓流
【 奥入瀬渓流・雲井の滝 】 石ヶ戸から見た時の奥入瀬渓流の前半地域の見どころのひとつ・雲井の滝

 

白布の滝 奥入瀬渓流 岩菅の滝 奥入瀬渓流
【 奥入瀬渓流・白布の滝 】 雲井の滝の先にある白布の滝 【 奥入瀬渓流・岩菅の滝 】 見つけにくい岩菅の滝

 

サイクリング用品 目的地サイクリング用品
サイクリングウェア サイクルコンピューター
LEDヘッドライト LEDテールライト
700Cタイヤ フレームポンプ
輪行袋 サイクリングバッグ

 

登山用品 アウトドア登山用品
トレッキングシューズ 登山ウェア
トレッキングポール 登山用リュック
リュックカバー    
       

 

キャンプ用品 野外泊キャンプ用品
テント バーナー
LEDランタン 寝袋
LEDヘッドライト キャンピングチェア
モバイルバッテリー    

 

写真撮影・カメラ用品 観光地写真撮影カメラ用品
三脚 一脚
自由雲台 クイックシュー
サーキュラーPL NDフィルター
一眼レフ用カメラバッグ カメラ女子用カメラバッグ

 

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
奥入瀬渓流

奥入瀬渓流の歩き方 - 「石ヶ戸白布の滝」「白絹の滝銚子大滝

石ヶ戸休憩所から十和田湖の子ノ口まで8.9km、写真のような美しい渓流が続いている奥入瀬渓流。

見どころと言えば、自然地形に名付けられた「滝」や「流れ」ですが、中間地点の白布の滝から白絹の滝までの2km間は特別な滝等は無いので、そのあたりで「前半」「後半」に分けることができます。
奥入瀬渓流マップ

「滝」は一目瞭然なのですが、「~~の流れ」は看板はないので、見落としてしまうかも。

 

 

白糸の滝 奥入瀬渓流 白糸の滝 奥入瀬渓流
【 奥入瀬渓流・白糸の滝 】 奥入瀬川の対岸に落ちる白糸の滝 【 奥入瀬渓流・白糸の滝 】 海外の密林に落ちる滝のようです

 

白糸の滝 奥入瀬渓流
【 奥入瀬渓流・白糸の滝 】 奥入瀬渓流に流れ込む白糸の滝

 

奥入瀬渓流 奥入瀬渓流 散策路
【 奥入瀬渓流 】 散策路は道路の1m下 【 奥入瀬渓流 】 川面と遊歩道に高低差が少ない

 

奥入瀬渓流
【 奥入瀬渓流 】 渓流沿いの道路から見える美しい奥入瀬川の流れ

 

奥入瀬渓流 ダンボー
【 奥入瀬渓流 】 森の中は湧き水が沸いている場所も 【 奥入瀬渓流 】 ダンボー も遊んでます♪のんびり散策しよう~

 

サイクリングLEDヘッドライト ピックアップ ~ 夕方・夜道の自転車走行&対自動車対策アイテム ~
HL-EL460RC
ボルト300
HL-EL150RC
ボルト100
HL-EL340
エコノム
ジェントス
AX-005MB
ジェントス
AX-002MG
楽天市場で「キャットアイ ヘッドライト」を直接検索 >> アマゾンで「キャットアイ ヘッドライト」を直接検索 >>
楽天市場で「ジェントス バイクライト」を直接検索 >> アマゾンで「ジェントス バイクライト」を直接検索 >>

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
奥入瀬渓流

奥入瀬渓流の歩き方 - 入口&出口でもある銚子大滝

弘前市側から十和田湖へ向かう進行方向では奥入瀬渓流サイクリングの出口とも言える終盤の見どころが銚子大滝。奥入瀬渓流の流れの中で別名「魚止めの滝」とも呼ばれ、この滝のせいで魚が十和田湖へ遡上(そじょう)することができずにいました。

銚子大滝は幅20m、落差7mの奥入瀬渓流本流にかかる唯一の滝で記念撮影の定番スポットとなっています。サイクリングにも足を止めて滝の前まで行ってみましょう。

 

奥入瀬渓流
【 奥入瀬渓流・九段の滝 】 奥入瀬渓流・九段の滝近くの散策路の橋

 

九段の滝 奥入瀬渓流 奥入瀬渓流 銚子大滝
【 奥入瀬渓流・九段の滝 】 九段の滝は見つけにくい滝 【 奥入瀬渓流・銚子大滝 】 銚子大滝は奥入瀬川の本流の滝

 

銚子大滝 奥入瀬渓流
【 奥入瀬渓流・銚子大滝 】 奥入瀬渓流の十和田湖側にある本流の滝・銚子大滝。夏は涼しい納涼スポットです♪

 

サイクリングLEDテールライト ピックアップ ~ 対追い越し自動車対策・高輝度発光系テールライト ~
TL-LD710-R
ラピッドX2
TL-LD650
ラピッド5
TL-LD630-R
ラピッド3
TL-LD635-R
ラピッドミニ
TL-LD155-R
オムニ5
楽天市場で「キャットアイ テールライト」を直接検索 >> アマゾンで「キャットアイ テールライト」を直接検索 >>

 

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
十和田湖 奥入瀬渓流 子ノ口

子ノ口 - 十和田湖東部奥入瀬渓流への入口地域

十和田湖の東にある子ノ口は奥入瀬渓流への入口(出口)にあたる場所。以前は下段の写真の様に観光船が休屋~子ノ口間を就航していましたが、運航休止になっています。

奥入瀬渓流への入口というポイント上、中距離路線バスの停車場(バス停)がありますが、休屋と違い、大型ホテルや学校や郵便局など町の施設はありません。夕方には人の気配が無くなり閑散とする場所のため、観光街と誤認しないようにしましょう。(=お土産屋もない山道状態になります)

 

十和田湖 子ノ口 十和田湖 子ノ口
【 十和田湖・子ノ口 】 子ノ口から見た十和田湖 【 十和田湖・子ノ口 】 就航していた頃の観光船

 

十和田湖 十和田湖 子ノ口 十和田湖 子ノ口 銚子大滝
【 十和田湖・子ノ口 】 十和田湖の水は
奥入瀬渓流の水。キレイです
【 十和田湖・子ノ口 】
十和田湖の周囲の道路の様子
【 十和田湖・子ノ口 】
奥入瀬渓流の本流の滝・銚子大滝

 

奥入瀬渓流 銚子大滝
【 十和田湖・子ノ口 】 十和田湖から始まる奥入瀬渓流。銚子大滝は子ノ口に近い本流の代表的瀑布

 

ロード/クロス/マウンテンバイク用 泥除けフェンダー ピックアップ ~ 出先での雨・濡れた路面走行対策 ~
ゼファール CROOZER ROAD&SWAN ROAD
アキワールド
FD-SW-039
フリンガー
ロードフェンダーセット
トピーク
RC1/RC11
サイクルデザイン
700Cx23-28用フェンダー
楽天市場で「自転車用フェンダー」を直接検索 >> アマゾンで「フェンダー」を直接検索 >>
楽天市場で「ゼファール フェンダー」を直接検索 >> アマゾンで「ゼファール フェンダー」を直接検索 >>
楽天市場で「フリンガー フェンダー」を直接検索 >> アマゾンで「フリンガー フェンダー」を直接検索 >>
楽天市場で「トピーク フェンダー」を直接検索 >> アマゾンで「トピーク フェンダー」を直接検索 >>

 

 

自転車 場所 サイクリング スポット
十和田湖 奥入瀬渓流

十和田湖奥入瀬渓流

十和田湖からの奥入瀬川の流れが奥入瀬渓流。奥入瀬渓流は奥入瀬川に合流する十和田の山々からの水を取り込みながら国道102号線沿いを下っていきます。

そのため、十和田湖と奥入瀬渓流はセットで特別名勝・天然記念物として、観光の際は地理的に同じ地域のため、ほぼセットで紹介されます。しかし、十和田湖自体が広大な湖であり、奥入瀬渓流も見どころとなる美しい川の流れを間近で見られる部分も10km以上の長距離となるため、自転車での散策は相性が良いです。

 

【 自転車+サイクリングの距離感 】 乙女の像から奥入瀬渓流・石ヶ戸休憩所までの距離・サイクリングコース例 - 片道約18km

 

十和田湖奥入瀬渓流

十和田湖 - 現在も活火山指定されている十和田の山々が噴火して形成された二重カルデラ湖。特別名勝及び天然記念物。

奥入瀬渓流 - 「十和田湖および奥入瀬渓流」として特別名勝及び天然記念物に指定されている十和田湖から流れる渓流地帯。

【サイクリングナビの特集ページ】十和田湖奥入瀬渓流

 

十和田湖 奥入瀬渓流
【 十和田湖 】 「休屋」地区にある乙女の像 【 奥入瀬渓流 】 盛夏期の奥入瀬川の渓流

 

ランニングバッグ ピックアップ ~ 日常サイクリング・中距離走行の基本サイクリングバッグ ~
ボディメーカー
ランニングバッグ2
ノースフェイス
マーティンウィングプロ
ノースフェイス
マーティンウィングLT
First Pure
サイクリングバッグL-440
First Pure
サイクリングバッグL-479A
楽天市場で「ランニングバッグ」を直接検索 >> アマゾンで「ランニングバッグ」を直接検索 >>

 

 

自転車の方が安い上にガソリンも駐車場もお金がかからず、とても気軽です。
ロードバイクなら100キロ、クロスバイクでも50キロ程度の距離はそれほど無理な距離でもありません。

もし、100km圏内など自転車で行ける範囲の地域がありましたら、掲載写真や現地の情報に目を通しながらお楽しみください。

 


 

自転車 場所 サイクリング スポット
サイクリングコース 東北地方
公開中 未公開 ダンボー 紅葉
【 公開中 】 サイクリング目的地 【 たぶん 】 特集予定の地域 【 予備 】 増えるかもしれない 【 目次 】 散策地トップページ

 

◆ 東北地方のサイクリング散策地

大間崎
大間崎 - 青森
恐山
恐山霊場 - 青森
奥入瀬渓流
奥入瀬渓流 - 青森
十和田湖
十和田湖 - 青森・秋田
白神山地
白神山地 - 青森
八甲田山
八甲田山 - 青森
十二湖 青池
十二湖 - 青森
奇跡の一本松
奇跡の一本松 - 岩手
浄土ヶ浜
浄土ヶ浜 - 岩手
龍泉洞
龍泉洞 - 岩手
安家洞
安家洞 - 岩手
平庭高原
平庭高原 - 岩手
八幡平アスピーテライン
八幡平アスピーテライン
平泉
平泉・中尊寺 - 岩手
厳美渓
厳美渓 - 岩手
猊鼻渓
猊鼻渓 - 岩手
鳥海山
鳥海山 - 山形・秋田
法体の滝
法体の滝 - 秋田
獅子ヶ鼻湿原
獅子ヶ鼻湿原 - 秋田
五色沼
五色沼 - 福島
尾瀬ヶ原 見晴
尾瀬沼 - 福島
ダンボー
予備欄
ダンボー
-
サイクリングコース 東北地方
東北サイクリング

 

 

八甲田山
八甲田山
鳥海山
鳥海山
ダンボー
予備欄
ダンボー
-
ダンボー
-
ダンボー
-

 

【※掲載写真は現地撮影のオリジナル写真です。(著作権を有しています)関係者以外の加工利用等は禁止です。】


 

自転車 場所 サイクリング スポット
 
全国 北海道 東北地方 関東地方 中部地方 近畿地方
中国地方 四国地方 九州地方 しまなみ海道 東京地方 サイクリングナビ X

 

自転車+サイクリングを完全肯定していこう。

 

【週末や休日、大型連休にどこかにお出掛け!自転車で行こう!】・・・何か違和感を感じませんか???
え!?自転車ってそこは普通、クルマじゃないの? ^^;・・・・・・と、、、いうような感覚、日本では少なくないのではないでしょうか?

でも、自分の価値観はどうなんだろう?さあ、日常をタダで楽しみたい人、自転車でお出掛けしていこう。

 

 


メッセージ
サイクリングナビ
自転車 サイクリング キャットアイ
サイクリングナビ サイクリングロード 自転車道 紅葉 観光地 サイクリング
自転車 パーツ サドル 女性 女子 休日 趣味 自転車 ルール 法律